REsalon

menu

知っておくべき白髪の改善方法と対策とは?

 

「これまでは数本だった白髪が気がつくとこんなに・・・」

「髪を結ぶと目立ってしまうからヘアアレンジもできない・・・」など。

白髪が出てくるとなんだか一気に老けた感じが出て落ち込みますよね。

白髪についてはお客様からも良く相談をお受けいたします。白髪って一度できたらもう終わりだと諦めている方も多いはず。でもじつは、きちんと内側からケアすれば、これらか生えてくる髪を黒くしていく事も不可能ではないんです!

 

  • 白髪の原因とは?

では、そもそも白髪とはどういう状態のことを言うのでしょうか?

髪を黒くしているのは「メラノサイト」と言う細胞です。もともと無色透明の細胞である髪に、メラノサイトから「髪に色をつけなさい」という命令が出てできたメラニン色素が髪を黒くしています。このメラノサイト働きが弱くなると髪に色がつかなくなり白髪となってしまうんです。

白髪の多くはこのメラノサイトの働きが弱くなる事にあるといわれています。そしてその原因は「血液」にあるんです。

 

  • 髪へ運ばれる栄養はあとまわしになりがち?

白髪になる原因には遺伝・加齢・極度のストレス・病気や薬の副作用・ホルモンバランスの乱れ・生活習慣などがありますが、特に女性が白髪になりやすいと考えられている時期が、初潮・出産・閉経の時期です。これは血液の影響によるものです。カラダが子宮に栄養や血液が行き渡ることを優先するため、髪は後回しになる事で白髪が出る事も。そして妊娠・出産の時には赤ちゃんへ栄養を届けることをカラダが優先しているためです。

そして閉経の時期は白髪と共に髪も抜けやすい時期です。これは体が心臓や臓器に血液(栄養)を運ぶことを優先して、髪の色を作る事が後回しになってしまっているために起こってしましまいます。ですから白髪の原因を改善するには、髪を黒くする指示を出すメラノサイトまで、血液で栄養を運ぶ必要があります。そのために大事になって来る事が「規則正しい生活」や「食生活」、「適度な運動」そして「頭皮マッサージによる血流UP」です。

 

  • 生活習慣や食事を見直しましょう。

食事でオススメしたいのがメラニン色素の原料となる成分を多く含んだ

ナチュラルチーズ・プロセスチーズなどのチーズ類。バナナ、アボカド、りんごなどの果物、

カツオ、マグロなどの魚介類や、アーモンド、大豆、豆腐などの大豆やナッツ類です。

そして,これらの栄養が細胞に運ばれるのは、じつは睡眠中のみ。だからこそ質の良い睡眠が大事になります。

そして睡眠中にまず細胞が対処していく順番は次の通り。

①アルコールの分解

②食べ物の消化

③毛髪

ですからお酒を飲みすぎたり、夜遅い食事をしたりすると体はその対処で精一杯!せっかくの栄養が髪まで回って来ないという結果になり、白髪や薄毛の原因になってしまうので気をつけましょう。そして適度な運動によって血流を良くし、きちんと体中に栄養を行き届くようにするにしていくことが大切です。

定期的にヘッドスパや頭皮マッサージをして頭皮部分の血流も滞りなくケアしていきましょう。

 

  • 当サロンの白髪染めについて

白髪の根本原因を解決するのが一番ですが、出てしまった白髪には「白髪染め」をされているという方も多いですよね。

ところが、白髪染めは通常のファッションカラーに比べるとパワーが強くダメージにつながってしまう事もあります。そして白髪染めをした髪を、さらに白髪が伸びてくるたびに染め直していくと根元以外の部分は何度も、何度も、白髪染を繰り返す事になりダメージにつながったり、色が濁ってきたりしてしまうんです。

そこでRESALONのヘアカラーは白髪染めではなく、ファッションカラーで染めていきます。

それは当サロンのカラーはダメージやお一人お一人の髪の状態をみて効果の違うカラー剤を塗り分けてくことで、ダメージを最小限に抑えていきます。また色味がオイルパックに包まれていて、髪の表面部分だけでなく毛髪の深い所まで届いて発色するので、発色や色もちが良くできるだけ少ない負担で綺麗な仕上がりを実感していただけます。

 

美髪メニューや育毛メニュー際には是非カラーも同時にケアいただき、その効果を実感されてみてください。また日頃の生活改善も心がけて白髪を防ぐライフスタイルを意識しましょう。

ご予約はこちら

育毛&美髪専門サロン RESALON
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-23-3
TRINITY 2F ALLY内
12:00〜22:00(不定休)
明治神宮前駅徒歩3分。

ご予約・お問い合わせ